動画関係が多いためTOPページが重くなっていますが、なにとぞご了承ください m(_ _)m

RSSヘッドライン アクセスランキングより↓(整理:2011/07/04)



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-23

統一地方選を終えた民主党県連の感想とまとめ

 時事通信に統一地方選を終えた民主党県連の感想一覧が載っていました。それに対しての考察です。








民主党県連の回答要旨
 民主党が実施したアンケートで、統一地方選への影響に関する各都道府県連の回答は次の通り。(岩手、宮城、福島、沖縄各県は実施せず)

北海道 「内輪もめばかり」など連日抗議を受けた
青 森 消費税率引き上げ、環太平洋連携協定(TPP)参加検討表明が唐突だった
岩 手 
宮 城 
秋 田 支持率が低下した
山 形 公認で選挙に出ること自体が厳しい状況だった
福 島 
茨 城 政権の支持率低下が候補者の活動に影響した
栃 木 政党名を名乗るだけで有権者が離れていった
群 馬 民主党政権の統治能力に疑問を呈する有権者が多くいた
埼 玉 党マークを入れないなど民主党隠しをする候補もいた
千 葉 民主党であれば国も県・市も同じという対応をされた
東 京 政権党批判が報道され、候補者は「逆風」と受け取らざるを得ない面もあった
神奈川 民主党への批判が地方選挙でも逆風となり、みんなの党に浮動票が流れた
新 潟 一部総支部から、党への逆風で擁立が困難との言い訳もあった
富 山 政府・与党への批判が、候補者本人へ直接打ち寄せてきた
石 川 党運営や政権運営が全員野球になっていない
福 井 民主党、政権に対し失望感をあらわにした企業、有権者があった
山 梨 議員、政党、総じて政治への信頼が損なわれている状況下での選挙戦だった
長 野 地域回り、印刷物配布で手厳しい批判を受け続けた
岐 阜 回答せず
静 岡 政権運営への不満や不信が強かった
愛 知 公認を受けておきながら他党から立候補する例があった
三 重 報道を真に受けている方から「民主党の運営はどうなのか」という声があった
滋 賀 民主党と言ったら拒否反応を示され、罵声(ばせい)を浴びせられた
京 都 政権運営のまずさ、マニフェストを実現できない失望感から支持率が落ちた
大 阪 地方が政権党として誇りに思ったり、アピールしたりすることができない
兵 庫 党内の権力闘争が大きなマイナスイメージにつながった
奈 良 党中央の「内部抗争」に対する批判、政府の震災対策での指導力不足が響いた
和歌山 震災対応の遅れなどについて、県連・候補者への批判・苦情が多かった
鳥 取 民主党政権への信頼喪失、批判が影響した
島 根 菅直人首相・政権に対する批判が民主党離れにつながった
岡 山 民主党の政権運営や党内外の政争への批判を受けた
広 島 政権交代への期待が裏切られたという強い反動があった
山 口 民主党政策・政権運営への批判といったマスコミ報道に影響された
徳 島 東日本大震災の中で、民主党に対する期待感が失望に変わった
香 川 菅首相の指導者としての印象が薄かった
愛 媛 大震災への政府、特に首相の対応への手厳しいトーンでの報道が響いた
高 知 民主党は「信用できない政党」とのレッテルを貼られている
福 岡 民主党政権と党がゴタゴタするごとに逆風がだんだん強くなった
佐 賀 握手を拒否され、リーフレットも受け取ってもらえないケースが多々あった
長 崎 ポスターなど選挙器材から民主党を消した候補者もあった
熊 本 内部対立への不信感で民主党候補を敬遠する傾向があった
大 分 地方選挙は国政と異なる。擁立過程で影響はあったのではないか
宮 崎 県連総括で、党幹部・閣僚らの不用意な発言を厳しく批判する声があった
鹿児島 党内抗争に嫌気がさしている有権者が多かった
沖 縄 
(2011/05/20-19:37)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011052000901








 意見が文章なので難しいですが、傾向をまとめてみました。数字に関しては、該当するものに適当に加算していったものなので、厳密な数値ではありません。あくまで大まかな参考値だと思ってください。


22点 政権など中央の影響、党そのものイメージ、支持率や震災対応など
11点 拒否される、避けられる、選挙に出ること自体が厳しい、逆風、などという感触に関する意見
7点 内輪もめ、党内抗争が影響
3点 民主党色を消した、公認をとりやめた、乗り換えられた
1点 消費税
1点 TPP




1位は22点で、菅政権や民主党という党のイメージ、震災対応や支持率の低下など、中央の状況が影響したとの意見でした。

2位は11点、拒否されたり避けられたり、当事者が感じた感触に関する意見でした。

3位は7点、菅おろしなどの党内のごたごたが影響したとの意見でした。



 地方選というのは国政選挙の前哨戦とされるのが通説ですが、2011年4月に行われた統一地方選もやはりそのような結果でした。上位が国政の影響を受けたとの意見となっています。


 なお今回の統一地方選では、既存政党ではみんなの党のみが議席を増やし、他の党は議席を減らすという結果となっています。そのかわり、無所属や地域政党が大幅に議席を伸ばしました。



2011年4月10日 統一地方選の予想と結果とかまとめてみた  Naniya (なにや)



最新記事

解析タグ

アクセスランキング

データ

 
←→
なにや管理人
更新停止

2011年10月7日
仕事うまい具合にやってかないとなあ
リンク
最新記事
Ad
Ad
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンターPV 2011-04-18
アクセスランキング
カテゴリ
相互リンク
受付はこちら
月別アーカイブ
Ad
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。