動画関係が多いためTOPページが重くなっていますが、なにとぞご了承ください m(_ _)m

RSSヘッドライン アクセスランキングより↓(整理:2011/07/04)



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-17

「ザ・ノンフィクション」 出演したアイドルが 「放送しないで欲しかった」

  5月15日にフジテレビ系で放送されたドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」。出演したアイドルの久長あや那さんと女優の愛葉るびさんが、放送内容に強い不満をもっていることが報じられています。実はnaniya管理人はこの番組を見ていました。かわいそうだなあと思いながらテレビを眺めていました。取材陣は1年近く撮影していたようですが、番組制作側のシナリオに沿った編集となり、一部分だけを切り取った全体的に暗い内容となっていました。

ザ・ノンフィクション - Wikipedia
ザ・ノンフィクション - フジテレビ








「ザ・ノンフィクション」のアイドル特集、出演者が「放送しないで欲しかった」
2011年5月17日(火) 14時15分

 5月15日にフジテレビ系で放送されたドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」の出演者たちが「正直、放送しないで欲しかった」などと番組への不満をブログにつづっている。

 同日の「ザ・ノンフィクション」は、長期の取材を通してアイドルたちの過去と現在に迫る内容だった。アイドルのひとりとして登場した久長あや那は、放送後「もう本当にショックです。この放送をとても楽しみにしてたのに」としてブログを書き出した。番組では、彼女がアイドルグループのメンバーとしてデビューを目指すもダンスがうまく踊れずに挫折してしまう様子や、お菓子などを食べ過ぎてしまったり、大手プロダクションに勝手に移籍しようとした様子などが放送された。久長は「放送のために無理を言って両親や友人にも協力してもらっていた」というが、そういった場面は使われず、「(使われたのは)私のダメな部分ばかり」「走ったり食事制限したり頑張ってた部分も撮影してもらっていた」「正直、放送しないで欲しかった」などと不満をつづっている。

 番組には女優、タレントの愛葉るびも登場。愛葉はグラビアアイドルとして活躍したのちAV女優へ転向。その後、パニック障害を患うも、現在は復帰して成人向けの映画などに出演している。そんな愛葉も放送後に「本気で涙が止まらない」と題してブログを更新。「1年以上も普通の映画、オーディション、オカルトの現場、打ち上げ、病気と闘ってたこと、あれだけ沢山撮って使うのは結局アダルト、脱ぎ、それがメインか…」「信用して欲しいって言われたから全部任せて信用してた。脱いでるメインなら受けなかった」「やっぱそういう目で見て取材してたんだ」と失望している様子をみせている。

 そんなふたりは、ファンの励ましに対し「優しいコメントをくださったファンの皆様、ありがとうございました。もっともっと頑張りますので応援よろしくお願い致します(久長)」「みんなの言葉がありがたすぎてなんてお礼言っていいかわからないですが、本当にありがとうございます(愛葉)」とコメントしている。
《織本幸介》

http://www.rbbtoday.com/article/2011/05/17/76997.html








久長あや那さんの放送に対するコメント:


2011-05-15 17:28:12

ちょっと落ち込んじゃいました
テーマ:BLOG

ショックです。
もう本当にショックです。
この放送をとても楽しみにしてたのに…


あの放送のために無理を言って両親や友人にも協力してもらって沢山の人が関わったものなのに、私のダメな部分ばかりで

協力してくれた人に申し訳ない気分で仕方ありません。


私自身ダメな人間なのはわかっていたので自業自得なのかも知れませんが…。


痩せることは今もうまくいってませんが、走ったり食事制限したり頑張ってた部分も撮影してもらっていたんですけど。

もう放送してしまったものは仕方ないと思うので、あのイメージを取り払えるようにこれからもっと頑張って見返せれるようにしたいと思います。


正直、放送しないで欲しかったなと思ってます。


でも頑張ります。

優しいコメントをくださったファンの皆様、ありがとうございました。
もっともっと頑張りますので応援よろしくお願い致します。

http://ameblo.jp/hisanaga-ayana/entry-10892522038.html








女優の愛葉るびさんの放送に対するコメント:


本気で涙が止まらない
2011年05月15日(日) 15時07分06秒
テーマ:ブログ


一年以上も


普通の映画、オーディション、オカルトの現場、打ち上げ、病気と闘ってたこと、


あれだけ沢山撮って使うのは結局


アダルト、脱ぎ、


それがメインか…。




大事な友達が何人も時間作ってインタビューしてくれて


脱ぎ関係の部分だけの編集…


結局


やっぱそうなんだ。



信用して欲しいって言われたから全部任せて信用してた。



脱いでるメインなら受けなかった。



真実なんて伝わらない。悔しい。


それより何より


裏切られたことが辛い。悲しい、


やっぱそういう目で見て取材してたんだなって



酷いな…

http://ameblo.jp/aibaruby/entry-10892405083.html



最新記事

解析タグ

アクセスランキング

データ

 
←→
なにや管理人
更新停止

2011年10月7日
仕事うまい具合にやってかないとなあ
リンク
最新記事
Ad
Ad
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンターPV 2011-04-18
アクセスランキング
カテゴリ
相互リンク
受付はこちら
月別アーカイブ
Ad
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。