動画関係が多いためTOPページが重くなっていますが、なにとぞご了承ください m(_ _)m

RSSヘッドライン アクセスランキングより↓(整理:2011/07/04)



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-03

ユッケで死亡の焼肉酒家えびす ニュース記事まとめ


 富山県砺波市の「焼肉酒家えびす砺波店」の食中毒で男児が死亡した問題で、衛生対策から真空パックされたユッケを店内で開封した際、余った分は翌日に提供されていたことが分かった。経営会社のフーズ・フォーラス(金沢市入江)は「不備と言われたら、そうかもしれない」と話し「店の衛生管理が原因の可能性もあり得る」と説明している。

 同社によると、東京都の同じ卸元から系列店に肉が納入される。真空パックに入ったユッケのかたまりは開封後、当日使う想定量を千切りし、余った場合、アルコール消毒した容器に置いてラップするなどして冷蔵庫に保管。翌日、古いユッケから順番に提供するという。死亡した男児が来店した21日も、前日処理分を提供したとされるが、男児の食べた肉が前日処理分か当日処理分かは分かっていない。

http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20110502160416146






 厚労省は基準で、生肉を提供する店に対し、肉のサンプルをとって細菌検査することを指導している。検査では、刻んだ肉を培養液に入れて大腸菌などの有無を調べる。同社は2009年7月を最後に検査を行っておらず、勘坂社長は「一度も陽性反応が出なかったので、肉に菌が付くことはないと思った」と話した。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110502-OYT1T01047.htm?from=rss&ref=rssad






 県は30日、フーズ・フォーラス社が運営するチェーン店のうち、新たに「焼肉えびす」駅南店(高岡市大野)でも6グループ7人から食中毒とみられる症状が出たと発表した。

 県の聞き取り調査では、ユッケを食べていない客も発症していることから、県は肉などを回収して原因を調査している。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/toyama/news/20110501-OYT8T00107.htm






 「―えびす」は4月18日放送の日テレ系「人生が変わる1分間の深イイ話」で紹介されたばかり。「1皿100円」の安値に加え、テーブルごとに担当がつくなど「お客さんそれぞれに合わせた心配り」のサービスに、島田紳助ら10人全員が「深イイ~」と「心のレバー」を押していた

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20110502-OHT1T00036.htm






 同社との関連が疑われる食中毒は、同日までに確認できただけで、死者2人を含め4店舗で58人となった。原因とみられる生肉は、ほぼ同じ日に卸業者から納品されていた。(2011/05/02-23:22)

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201105/2011050200589






453 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2011/05/03(火) 00:13:32.40 ID:L/qdFcj/0 [1/4]
この店を宣伝した番組

日本テレビ「1分間の人生が変わる深イイ話」
日本テレビ「news every」
フジテレビ「スーパーニュース」
テレビ朝日「スマステーション」


ttp://sakuraweb.homeip.net/uploader/src/up145968.jpg


up145968.jpg











ユッケで死者が出た 「焼肉酒家えびす」 の社長がおかしい Naniya (なにや)

死人が出た「焼肉酒家えびす」 深イイ話で放送された3日後に食中毒 まとめ Naniya (なにや)



最新記事

解析タグ

アクセスランキング

データ

 
←→
なにや管理人
更新停止

2011年10月7日
仕事うまい具合にやってかないとなあ
リンク
最新記事
Ad
Ad
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンターPV 2011-04-18
アクセスランキング
カテゴリ
相互リンク
受付はこちら
月別アーカイブ
Ad
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。