動画関係が多いためTOPページが重くなっていますが、なにとぞご了承ください m(_ _)m

RSSヘッドライン アクセスランキングより↓(整理:2011/07/04)



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-02

地震対応への批判について 菅総理 「初めてのことだから」 

 2011年5月1日に国会審議で、地震対応への評価が低いことに対して、菅総理は 「初めてのことだから」 と返答しました。そういえば4ヶ月前には 「これまでは『仮免許』だったが、これからが本番」 なんて言ってましたね。




菅首相の「初めてだから」に自民「恥ずかしくないのか」
2011.5.1 19:22

 菅直人首相は1日の参院予算委員会で、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の政府対応に関する世論の評価が低いことについて「すべてが初めてなので完全とは言わないが、全力を挙げて対応してきた。初めてのことだから」と釈明した。

 これに対し、自民党の島尻安伊子氏は「首相はこれまで政治は結果責任だと言っていた。『初めて』と言うことは恥ずかしくないのか」と切り返した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110501/plc11050119240011-n1.htm






2010年12月14日 11時30分

政権は菅首相に「仮免で運転」されたのか?
 菅直人首相の後援会会合での挨拶における「これまでは『仮免許』だったが、これからが本番で、自分の色を出していきたい」とのコメントは、見事なまでに野党・マスコミを問わず激しい非難の的となった。

 菅首相は政権運営に関して、「運転免許」を例えに出した訳であるが、自動車の免許は大きく分けて「第一種運転免許」、「第二種運転免許」、「仮運転免許」の3つ。
 政権運営に運転免許の例えを用いるならば、菅首相が持っていなくてはならなかったのは「仮運転免許」ではなくて、一般に運転免許と呼ばれる、自動車や原付の運転に必要とされる「第一種運転免許」だろう。

 菅首相がこれまで仮免の身であったのなら、国家の舵取り(運転)に際して、指導員(ブレーン)を隣に据え、車の前後に付ける仮免許練習標識の様に「私は政権運営においてまだ練習中の身であります」とその身に分かりやすいプラカードでも下げなくてはならなかったのだろうか?
 そもそも、免許を持っている人、また取得すべく勉強されている方ならご存知の人も多いと思うが仮免許の段階では、指導員の同乗と車体の定められた位置への標識を取り付け、尚且つ運転行為が技能の練習の為のものでない場合は無免許運転であり、法によって罰せられてしまう。
 議会は断じて政の練習の場ではない。とは言え、政権運営には資格は必要ないし、未だかつて運転ならぬ政権運営が下手過ぎて罰せられた人間はいないのだが。

http://npn.co.jp/article/detail/12653621/





 仮免で日本の国家運営とか、ふざけてるんでしょうか。初めてだったら震災対応に不手際があっても許されるんでしょうか。



最新記事

解析タグ

アクセスランキング

データ

 
←→
なにや管理人
更新停止

2011年10月7日
仕事うまい具合にやってかないとなあ
リンク
最新記事
Ad
Ad
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンターPV 2011-04-18
アクセスランキング
カテゴリ
相互リンク
受付はこちら
月別アーカイブ
Ad
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。