動画関係が多いためTOPページが重くなっていますが、なにとぞご了承ください m(_ _)m

RSSヘッドライン アクセスランキングより↓(整理:2011/07/04)



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-19

原発に反対した学者たちの末路 熊取6人組

 原子力発電を推し進める電力企業。彼らの資金力は凄まじく、大手メディアや大学に対する絶対的な影響力を持っています。そんな原子力発電の危険性を訴える研究者が京都大学にいます。彼らは電力会社に楯突いたがゆえに、一生冷遇され、助手や講師という立場のまま定年を迎えます。しかし電力会社の意向に添い、原子力発電に有利な発言や論文を書く学者には地位と名誉と金が与えられるのです。

 すべてのキャリアを失い、金も名誉もなにもない学者たちが、いま国民に対して原発の危険性を必死に説いています。



原発に反対する京大の熊取6人組 - 真実の扉
http://blog.goo.ne.jp/tobira2002/e/51ee4ae25f7d654d3127ee77ffa50846








なぜ警告を続けるのか〜京大原子炉実験所・”異端”の研究者たち〜
http://video.google.com/videoplay?docid=2967840354475600719#









 京都大学原子炉実験所原子力安全研究グループに嘗て属していたか、もしくは今も所属している6人の科学者達の通称である*1。「熊取」は、同所の所在する大阪府泉南郡熊取町という地名に由来する。

 同グループの研究目的は、「原子力災害、放射能汚染など、原子力利用にともなうリスクを明らかにする研究を行い、その成果を広く公表することによって、原子力利用の是非を考えるための材料を社会に提供する」こととされている。



メンバー:

海老沢徹(1939年-  )京都大学原子炉実験所、退職

小林圭二(1939年-  )京都大学原子炉実験所元助手、元講師、退職

瀬尾健(1940年-1994年)京都大学原子炉実験所、故人

川野真治(1942年-  )京都大学原子炉実験所、退職

小出裕章(1949年-  )京都大学原子炉実験所助教、現職

今中哲二(1950年-  )京都大学原子炉実験所助教、現職

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B7%A7%BC%E86%BF%CD%BD%B0










原子力発電所がなくても電力量は不足しない Naniya (なにや)



最新記事

解析タグ

アクセスランキング

データ

 
←→
なにや管理人
更新停止

2011年10月7日
仕事うまい具合にやってかないとなあ
リンク
最新記事
Ad
Ad
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンターPV 2011-04-18
アクセスランキング
カテゴリ
相互リンク
受付はこちら
月別アーカイブ
Ad
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。