動画関係が多いためTOPページが重くなっていますが、なにとぞご了承ください m(_ _)m

RSSヘッドライン アクセスランキングより↓(整理:2011/07/04)



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-18

東京消防庁も原発放水に参加 隊員がツイッターに投稿

 自衛隊と警視庁が放水に参加する中、東京消防庁のスーパーレスキュー隊も放水に参加することになりました。その隊員の方がツイッターで状況を投稿しています。




ついに出場指令が出ました。6本部機動部隊で6本部機動部隊、8本部機動部隊、上野署隊と合流し、福島へ向かいます。以後ツイートできないので、無事帰還ツイートをお待ちくださいませ。(^-^)

約2時間前 Twitter for Androidから

http://twitter.com/3HRYoshiyuki/status/48442485957079040





 難航している福島第一原発への放水・冷却作業で、政府は東京都に対し、東京消防庁の特殊消防車両と消防士の 派遣を要請、18日未明、およそ140人・30台が現地に向け出発しました。

 東京消防庁は、大規模危険物火災の消火活動を目的とした「大型化学車」や、放射性物質などを含む災害に 対応した「特殊災害対策車」など特殊車両を多数所有し、高所放水の訓練をつんだ消防士もいるため、 政府は17日夜、東京都に対し、車両と人員の派遣を打診しました。

 東京都側も要請を受け入れ、18日未明、東京消防庁のハイパーレスキュー部隊などの特殊車両30台・ 隊員およそ140人が現地に向け出発しました。

 また、「屈折放水塔車」は最長23メートルの放水塔を装備し、毎分3.9トンの水を高い所に正確に 放水することができます。ただ、非常に高レベルの放射線が観測されている現場で、実際にどのような 作業が可能かは精査が必要です。(18日03:09)
http://www.mbs.jp/news/jnn_4676683_zen.shtml







高所放水用高圧消防車(東京消防庁)


IMG_9385.jpg









警視庁機動隊が原発へ。ハイパーレスキューは引き揚げて来たのに。 ハイパーレスキューは救助が仕事ですから。←これは建前。家族を考えると原発には行きたくない。申し訳ない。
9:30 PM Mar 16th Twitter for Androidから



NZで一緒に闘った仲間(警視庁機動隊)が原発へ。本当のヒーローはあなた達だ。無事に帰って来てください。祈っています。
約21時間前 Twitter for Androidから



拡散希望。警視庁幹部の方々へ。我々公安職は元々危険な現場に赴く職業。しかしながら危険性を把握していながら、あえて赴くのはただの犠牲。裸で火事場に行くようなもの。どうか隊員の方々に限度以上の被爆をさせないようにしてください。職性上、命令に従う我々。ご英断をお願いいたします。
約21時間前 Twitter for Androidから



@tantan0121 ありがとう。こんなに恐いのは、初めてです。
約19時間前 Twitter for Androidから tantan0121宛



我がハイパーレスキュー(第三消防方面本部消防救助機動部隊)も原発へ再出場の準備。もう覚悟を決めました。我々はNBC災害に対峙する最後の砦。日本の未来のため、ガンバります。
約7時間前 Twitter for Androidから



首相から直々に電話がありました。資器材、作戦、準備万端です。総勢46名で原発へ出場します。みなさんからの温かいご声援、本当にありがとうございます。まさに元気玉です。46人のスーパーサイヤ人で闘って来ます。
約4時間前 Twitter for Androidから



ついに出場指令が出ました。6本部機動部隊で6本部機動部隊、8本部機動部隊、上野署隊と合流し、福島へ向かいます。以後ツイートできないので、無事帰還ツイートをお待ちくださいませ。(^-^)
約2時間前 Twitter for Androidから



http://twitter.com/3HRYoshiyuki



最新記事

解析タグ

アクセスランキング

データ

 
←→
なにや管理人
更新停止

2011年10月7日
仕事うまい具合にやってかないとなあ
リンク
最新記事
Ad
Ad
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンターPV 2011-04-18
アクセスランキング
カテゴリ
相互リンク
受付はこちら
月別アーカイブ
Ad
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。