動画関係が多いためTOPページが重くなっていますが、なにとぞご了承ください m(_ _)m

RSSヘッドライン アクセスランキングより↓(整理:2011/07/04)



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-05

FXで勝つ方法まとめた! FXトレーダーの雑談まとめ

 2ちゃんねるのFXトレーダーが集まる市況2板のスレッドで、FXトレーダーがどうしたらFXで勝つことが出来るのかという雑談の中からおもしろろうなコメントをまとめてみました。







278 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2011/02/27(日) 23:53:03.88 ID:u8IK9zYi [2/3]
>>271
本当にバカだなお前らって・・・
いいか、為替のチャートっていうのはな、
8割方
   / ̄\     / ̄\     / ̄\
   |    |    |    |    |     | 
   |    |    |    |    |     | 
__/    \_/     \_/     \_

こういう動きをするんだよ。
まあ実際、この図のように規則正しくはないが
動きの基礎は、これだ。

ここまで分かってるのに、なぜこの動きに同調せず、
逆張りしてみたり、天井で順張りしてみたりするんだ?
なぜ規則的な動きに逆らおうとするんだ。

   / ̄\
   |    |      こうなったらL
   |    |    
__/    \_/


 ̄\     / ̄\ 
   |    |      こうなったらS
   |    | 
   \_/  

これだけのことだろうが。

仮に
   / ̄\
   |    |      
   |    |        
__/    \_/\
              | 

こうなることもあるが、そしたら即逃げればいいだけのことだ。
ここですぐに切らず、「祈り」に入るからドカンとやられるんだ。
仮に損切り1.離隔1.5でやっても、勝率5割でも余裕でプラスだ。
こんなの負ける方がむずかしいわ。










324 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2011/02/28(月) 12:54:16.95 ID:KPR9dJtj [2/9]
   / ̄\
   |    |            
   |    |           /
__/    \_/\     / ←ここでドテン。
              |__/ 

そして…。


   / ̄\
   |    |           
   |    |           /  ̄\
__/    \_/\     / ←ここでドテン。
              |__/       \
                          \ ←ここで損切りしたらまけ
                  







   / ̄\
   |    |           
   |    |           /  ̄\
__/    \_/\     /    \
              |__/       \
                          \ 
                            |
                            |
                            |
                            |
                            |
                            |
                            |
                            |
                            |
                            |
                            |
                            |
                            |
                            |
                            |
                            |
                            |
                            |







18 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2011/02/27(日) 03:29:22.51 ID:rgsOb3yf [1/3]
ちょっと参考になる話

本はなるべく沢山読んだ方がいい。
例えば初心者には難しい良本を何度も読んでも結構キツイ。
著者が日本人の簡単な本は最初はなるほど簡単じゃんとか思えて一瞬為になるが、一度読めばいいレベル。
沢山の本を軽く流してから、その後ピンポイントで復習する方が時間的に効率的効果的だ。
これは試験勉強の最初の時期でも有効だ。


19 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2011/02/27(日) 03:39:09.36 ID:rgsOb3yf [2/3]
ちょっと参考になる話2

最近勝っているが何故勝っているのかを考えるようになった。
まず勝率は結局50%だ。過去を分析すれば0%~100%にはなるが。
となると、ストップが最も大事。あわよくば離隔はがっつり貰う。これが俺の基本方針だと気づく。

当然じゃんwwwと思ってる人もいるが、実はほとんどの一般的なFXユーザーはそうではない。
・離隔はなるべく早くしたい。だって自分の判断が正しいことを現実としてモノにしたいから。
・(日本人特有)みんなと同じ行動をしたい。








相場が、半町博打のように上下半々の確率なると思ったら大間違いである(半町は長くやればやるほど、
フィフティフィフティに限りなく近づいて行くものだが、相場はそうならない)。
相場の動きが上下半々にはならないから(相場には流れというものがあり、スパンが短ければ短いほど
上下の割合はどちらかに偏ってしまう傾向にある)、ではなく(長期的には半々に近づく)、
人間はロボットではなく、強欲の塊であるという心理的作用が抵抗として働いてしまうからに他ならない。
人は、損をすることよりも、損を減らすことに大きなダメージを受ける生き物である。

利益が出た状態では、利益をここから更に増やそうという意識よりも、減らさないようにしようという
意識の方がより勝ってしまい、損を抱えている時よりも遥かに大きな心理的負担が圧し掛かり、
長く持ち続けられずに常に微益で仕切ってしまうのである。利益が出た状態に入った途端に
いても絶ってもいられず画面にへばり付き、注視してしまい、逆に含み損が膨らむにつれて、
画面から目を背けたくなる。

利益が出た状態では意識や神経をフル活動させ想像以上の労力を
消費させ、損失が出た状態ではその場から逃げて苦痛をシャットダウンさせ、
損がなくなるまで放置してしまう(退場にならない限り、損が膨らむところまで持ってしまい、
事実上の損無限大状態に陥り、これがこの世界で大半の人間が生き残れない主要根本要因である
「利極小損膨大」の構図を形成してしまう)。人は、こうなって欲しいと望むことには
より多くの時間と労力を感じ、こうなって欲しくないことは何の苦労もなくすんなりと
引き込まれてしまうのである。つまり、利益が出る方向には損が出る方向よりも何倍、
いや何十倍もの抵抗圧力が加わってしまうということである。








そういや相場で生き残る三つの原則

1.損をするな
2.第一原則を遵守すること
3.第二原則を遵守すること

とかどこかで見たな
損をどこまでにするかが確かに一番大事








258 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2011/02/27(日) 23:10:30.79 ID:4oiDc7CO [1/2]
大学の友人が某大手の業者なんだけど、9割負け組みではなく8割負け組みだってよ
その8割の負け組みでも半分はちょい負け程度、残り4割が大負け

勝ってる2割は、1割がちょい勝ち、1割が大勝ち

だから、1割大勝ち、4割大負け、残り5割は勝ち負けに差はあるがたいした額じゃないってよ
大負けしてる人間はとことん資金つぎ込んで数百万、数千万、億単位で負けてる奴が居て
逆に大勝ちしてる奴はその逆だってよ

大負けしてる奴に共通してるのはレバ高くして含み損アホールドしてLCまで耐える
大負けしてる奴がほとんど上のトレードで
大勝ちしてる奴はコツコツ型ではなくハイレバで損義理するタイプが多いと言ってた

低レバだと上の5割で勝ったり、負けたりの繰り返しで
大勝ちしてる奴と、大負けしてる奴でほとんどポジション占められてると言ってた











最新記事

解析タグ

アクセスランキング

データ

 
←→
なにや管理人
更新停止

2011年10月7日
仕事うまい具合にやってかないとなあ
リンク
最新記事
Ad
Ad
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンターPV 2011-04-18
アクセスランキング
カテゴリ
相互リンク
受付はこちら
月別アーカイブ
Ad
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。