動画関係が多いためTOPページが重くなっていますが、なにとぞご了承ください m(_ _)m

RSSヘッドライン アクセスランキングより↓(整理:2011/07/04)



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-24

部屋がクサイときの対処法

部屋の掃除をしなかったり、換気をしなかったりすると部屋にニオイがこもります。
そこで、ニオイの原因になりやすいものと対処法を整理します。

1、布団
2、カーテン
3、フローリング
4、ペットのトイレ
5、ゴミ箱
6、タバコ



以上の6点がニオイの原因になりやすいものです。


1、布団の対処法は、布団を干すことです。
当たり前のことなのですが、多くの人はそれが出来ていません。
人間は睡眠中にコップ一杯分の汗をかくので、布団にニオイがつきやすいです。
特に羽毛布団はニオイを吸収しやすいことを覚えておいてください。


2、カーテン。これは洗って干すのが一番ですが、付け替えの作業が面倒です。
市販の消臭剤を吹きかけるなどの対策が簡単です。


3、フローリングにニオイがつきやすいわけではありませんが、条件によります。
何らかの効果で暖められている床板は、ニオイを吸収しやすいです。
床暖房や電気ストーブの周辺など、実際にニオイを嗅いでみると変化がわかると思います。
これも市販の消臭剤で対処してください。


4、ペットのトイレは頻繁に掃除をしないとニオイを発するようになります。
特に夏場などはニオイが増してくるので、糞尿はこまめに取り除いてください。


5、ゴミ箱のニオイの原因は大抵生ゴミです。
生ゴミを捨てるときは、200枚百円で売られている小さなビニール袋に入れて捨てるとニオイが発生しません。
しかし、生ゴミを畑や花壇にばら撒くのがもっとも低コストでエコロジーです。
ゴミはすべて栄養になるので、一年後には森が出来ているかもしれませんね。


6、もっとも凶悪なタバコです。タバコのにおいは部屋全体に染み付きます。
対処法としては、タバコを吸うときは必ず換気扇を回すことです。
すい終わったあとも10分程度はまわし続けてください。
既に染み付いたニオイは市販の消臭剤でなんとかするしかありません。
元を正さない限り、ニオイは発生し続けます。


換気に関しての知識
換気をするときは、換気扇から一番遠い窓を10センチ程度開けてください。
こうすることによって、勢いのある空気の流れ道が出きて効率よく換気できます。
窓を全開にしてしまうと、風力が弱まります。

theme : 実用・役に立つ話
genre : 趣味・実用

最新記事

解析タグ

アクセスランキング

データ

 
←→
なにや管理人
更新停止

2011年10月7日
仕事うまい具合にやってかないとなあ
リンク
最新記事
Ad
Ad
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンターPV 2011-04-18
アクセスランキング
カテゴリ
相互リンク
受付はこちら
月別アーカイブ
Ad
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。