動画関係が多いためTOPページが重くなっていますが、なにとぞご了承ください m(_ _)m

RSSヘッドライン アクセスランキングより↓(整理:2011/07/04)



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-22

ペニーオークションの運営で簡単ボロ儲け、現代の錬金術

 現在ちまたで話題のペニーオークションサイト。入札額が固定されているかわりに、1回の入札につき手数料がかかるといういままでとは違う形式のオークションサイトですが、これを運営すれば驚くほど簡単に金儲けが出来ます。



ペニーオークションで成功する秘訣

・必ずサクラを導入する
・参加者の射幸心をあおり初期の段階で成功体験を植えつける
・健全なイメージを全面的に押し出す
・入札による上昇幅は小さくする
・芸能人に体験落札してもらってブログで宣伝してもらう
・商品は最終的には利用者に落札してもらう






必ずサクラを導入する


 ペニーオークションでは家電製品など高額な商品なども出品しており、これらが低価格で落札されると大赤字になります。ここでプログラムに細工してBOTを参加させます。時間ギリギリになって落札されそうになったら、そのBOTに入札させて落札を防ぎます。これを繰り返すことによって商品は高額となっていき、最終的にはBOTが落札することが可能となります。


 つまりこの時点で、商品が落札されない上に入札にかかる手数料がすべて利益になります。たとえば、1万円の商品があるとします。これを1円から入札開始して、1円ずつ上昇して9000円まであがるとします。手数料が50円の場合、9000×50で概算で45万円の利益になります。1万円の商品を画面に出すだけで45万円の利益が上がるという凄まじい利益率です。


 ただし、BOTが頻繁に入札していると怪しまれてしまうので注意が必要です。まずBOTアカウントは500以上用意しておき、名前もすべて違う名前にしておきます。名前は参加者が使っている名前をランダムで抜き出す形にすると楽でしょう。また、定期的に名前を変えることでBOTと見破られる可能性を低くすることが可能です。1日ごとにBOTの名前を変更すれば、参加者には絶対にバレません。そもそも参加者には入札者がBOTかどうか確かめるすべはありません。







参加者の射幸心をあおり初期の段階で成功体験を植えつける


 PS3が100円で買える!!

 あのiPadがなんと100円で!!

  最大99%オフで落札可能!!




 人気商品が超低価格で買えると宣伝し、参加者の射幸心を煽ります。みなさん想像してみてください、PS3やiPad、高額のパソコンや人気ブランドの商品が100円で買えるとしたら、想像しただけで楽しいですね。こんな売り文句を見せられたら誰でも一度はやってみようと思うはずです。宣伝を打てば打つほど利用者が増えていきます。


 そしてアカウントを登録して一回も商品を落札出来てない人には、ぜひ商品を落札してもらいましょう。最初に成功体験を植えつけることによって、ペニーオークションは儲かる!という印象を持たせることができます。入札回数が低い人の場合、BOTが妨害しないようにプログラミングします。


 うまく入札できた人は落札できてうれしいし、周囲の人にオークションで落札したことを言うでしょう。これで口コミ効果による宣伝が狙えます。知り合いが高額商品を低価格で落札できたなんて話を聞いたら、うらやましさと興味本位でどんどん登録する人が増えていきます。







健全なイメージを全面的に押し出す


 もし参加者にBOT(サクラ)が入っているなんてことが知れたら大変です。利用者にはBOTが一切入っていないという点を大々的にアピールしましょう。また、ギャンブルというイメージがつかないよう、サイトのデザインをPOPな感じにしたり明るい色を多く使うなど華やかな演出をします。


 また、BOTの存在は上層部だけの秘密としておきます。技術部門だけの秘密扱いとすれば、内部情報が漏れる可能性は低くなります。また、BOTのプログラム部分は即座に削除可能な状態にしておけば、監査が入っても問題なく隠すことができます。技術部門の人には給料を高めに払っておきましょう。もし彼らに情報を暴露でもされたら大変ですので。







入札による上昇幅は小さくする


 当然のことですが、ペニーオークションは入札の手数料によって利益をえる仕組みなで、入札回数が多いほうが多く儲かります。価格の上昇幅を10円にしたら利益がなくなってしまいます。5円でもまだ高いです。1円が一番いいんです。上昇幅を1円にすればその分だけ入札回数が増えるし、入札する側からしても価格は低いほうがやる気になります。こういうのを世間では相互利益といいます(笑)







芸能人に体験落札してもらってブログで宣伝してもらう


 自サイト宣伝のためにネット広告を打つのも良いのですが、芸能人に体験落札をしてもらってそれをブログに書いてもらうと、かなりのクチコミ効果が期待できます。


ほしのあき プラズマクラスター 1080円

渡辺由布子 ポータブルDVDプレーヤー 1800円

中島彩 ルンバ 2460円

村上実沙子 ルンバ 1305円

熊田曜子 ヘルシオ 5220円

永井大 iPad 855円

小森純 アロマ加湿器 225円

春名亜美 REGZA40V型 2295円

360°モンキーズ デジカメ 885円

井上晃子 ナノケア 1680円

林香里 体組成計 1725円

松金よう子 タジン鍋 199円

いちご姫 トイレマット 30円

堀江直美 スチームフットスパ 885円

藤井梨花 ナノケア 510円

久保七瀬 HDメモリーカメラ 1515円

杉山佳那恵 iPad 3695円

百合華 エルメスのバッグ







商品は最終的には利用者に落札してもらう


 まったく商品が落札できずに問題になったら大変です。警察や消費者庁に睨まれないようにある程度商品を落札してもらって流す必要があります。BOTで値を釣り上げたらあとは参加者に落札してもらいましょう。上にも書きましたが、1万円の商品が9000円まで上がれば45万円の利益です。商品を参加者に落札してもらっても十分利益は上がるので問題ないでしょう。


 また、商品を落札させずに利益を上げる方法もあります。それがポイント商品です。5000ポイント分を商品として出品し、利用者に落札してもらいます。落札した利用者はやったー!と嬉しくてオークションにはまっていくでしょう。でも落札されたポイントはただの電子情報で、少しの損失も出ないのでタダで利益を挙げられる上に利用者にも楽しんでもらえるという良心的なシステムです。利用者が自分で値を吊り上げてくれればBOTを使う必要もなくなり、健全なペニーオークションサイトの完成です。







 最後に、ポイントを失って落札もできない参加者のために、使用したポイント分割り引いて商品を購入できるシステムもありますが、基本的に入札者は安値で購入することしか考えていないので問題ないでしょう。5万円の商品を5000円だけ使って落としたい、1万円だけ使って落としたい、そんな人ばかりなので実際にこのシステムを使って商品を購入する人は少ないです。



 人の集まるペニーオークションを作ることができれば、片手うちわでお金がどんどん儲かります。それこそ馬鹿がどんどん貢いでくれるので、錬金術のようにお金が貯まる魔法のシステムです。





外部リンク:

ペニーオークションで定価3750円の商品が60705円!!:ハムスター速報




トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ほしのあき ペニーオークション】 芸能人がウソで一般人をワナに・・・|噂の妄想

[ほしのあき ペニーオークション] 芸能人がウソで一般人をワナに・・・|噂の妄想ペニーオークションで芸能人がサクラをしてると物議。 他にも沢山いるようだけど、なんとなく知ってる名前を挙げると、 ほしの...

最新記事

解析タグ

アクセスランキング

データ

 
←→
なにや管理人
更新停止

2011年10月7日
仕事うまい具合にやってかないとなあ
リンク
最新記事
Ad
Ad
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンターPV 2011-04-18
アクセスランキング
カテゴリ
相互リンク
受付はこちら
月別アーカイブ
Ad
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。