動画関係が多いためTOPページが重くなっていますが、なにとぞご了承ください m(_ _)m

RSSヘッドライン アクセスランキングより↓(整理:2011/07/04)



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-07-16

京セラの太陽光パネル販売が上手い ヤクルトレディー

 全量買い取り制度やメガソーラーなど太陽光発電に凄まじい勢いがついていますが、京セラの販売方法がすごいです。どうやらヤクルト関連会社と業務提携をしたらしく、ヤクルトレディーがチラシとクチコミで太陽光パネルの魅力を伝えているようです。




ヤクルトレディーが太陽光発電を売り込み 北関東3県
2011年7月13日23時10分

 京セラ製の太陽光発電システムを、1千人のヤクルトレディーが栃木、群馬、茨城の3県で売り込んでいる。約10万軒の顧客網を使い、顔なじみの主婦らに口コミで太陽光発電の魅力を伝える。警察と連携してヤクルトレディーが防犯チラシを顧客に配る例は多いが、太陽光発電の販売を手がけるのは極めて珍しい。

 3県でヤクルト飲料などを販売する「両毛ヤクルト販売」(栃木県足利市)が今春、京セラの太陽光発電システムを扱うフランチャイズ(FC)店を設立した。対面販売が原則の同社のヤクルトレディーに、太陽光発電のチラシを顧客に手渡してもらっている。

 京セラによると、FC店は全国に155店あり、同社の太陽光発電システムの売上高の3分の1を占めるという。(榊原謙)

http://www.asahi.com/business/update/0713/OSK201107130247.html





 販路を1から作るのは難しいですが、すでに出来ている販路に自社製品を乗せてもらうというのはとても上手いやり方です。スピードもこちらのほうが早いでしょう。まさかヤクルトレディが太陽光パネルを売るとは思ってもいませんでした。



 ヤクルト本社ではなく、ヤクルトの委託販売会社が京セラと太陽光パネルのフランチャイズ契約を結んだということでしょうか。ちょっと気になったので調べてみました。








両毛ヤクルト販売ホームページ|栃木県と群馬県の皆さまに、ヤクルトの乳酸菌のチカラを


 ホームページのタイトルに栃木と群馬と記述されていることから、地域密着型であることが伺えます。沿革には 1955年 株式会社ヤクルト両毛営業所設立 と書いてあります。もともとヤクルトの営業所ということは、現在は子会社でしょうか。








 ヤクルト販売だけでなく、化粧品や薬局やエコ事業なんてのもやっているそうです。


両毛ヤクルト販売ホームページ|各部門の紹介








 さらに関連企業を調べてみました。


・古河ヤクルト販売
・サン商事(ダスキンの事業)
・テラ・トレーディング(コーヒー販売や冷凍食品の卸売など)
・マツダ・アンフィニ両毛(自動車販売や修理点検)
・両毛エコライフ(太陽光発電やリフォーム)


 何足もわらじを履いてることがわかります。しかも老人ホームの経営もしているらしく、治安維持パトロールとかスポーツ協賛とか、なんかいろいろとすごいですこの会社。京セラがすごいというよりも、この会社がすごいのかもしれません。


両毛ヤクルト販売ホームページ|会社概要




最新記事

解析タグ

アクセスランキング

データ

 
←→
なにや管理人
更新停止

2011年10月7日
仕事うまい具合にやってかないとなあ
リンク
最新記事
Ad
Ad
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンターPV 2011-04-18
アクセスランキング
カテゴリ
相互リンク
受付はこちら
月別アーカイブ
Ad
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。