動画関係が多いためTOPページが重くなっていますが、なにとぞご了承ください m(_ _)m

RSSヘッドライン アクセスランキングより↓(整理:2011/07/04)



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-28

尖閣諸島問題に関する民主党の対応がひどい件

 尖閣諸島で中国漁船の船長が逮捕された事件で、民主党の管政権は徹底した土下座外交を展開しているようです。国内法にのっとって判断してゆくといっていたにもかかわらず、船長を釈放し中国へ送り返してしまった。にもかかわらず中国は対日強硬手段をとってくるなど、日本国の国家方針が大きく揺らいでいます。情報をまとめてみました。



わかりやすいまとめ:

尖閣諸島付近で中国の漁船が海保の巡視艇に当て逃げ、船長逮捕


中国の日本向けレアアースが輸出規制される、
フジタの社員4人が中国国内で拘束される
日本人留学生1000人受け入れ拒否、日中航空交渉中断、
国連での首脳会談拒否 etc...


仙谷が口利きをして漁船の船長を釈放、管&仙谷「釈放は地検の判断」


中国「謝罪と賠償を請求する」、中国の軍艦を改造した調査船10隻以上が尖閣に滞留


仙谷
「こういうことはおやめになったらいかがですかと、やめてくれということを申し入れてあります」
「(ガス田の)掘削まで行っていると断定できる資料は今のところない」
「(調査船が)周辺にいらっしゃることは確認しているようだ」
「あまり風評とかで盛り上げていくのはよくない。事実を踏まえて冷静に対処すべきだ」





仙谷由人 - Wikipedia


続きを読む

スポンサーサイト
2010-09-28

押尾裁判 懲役2年6ヶ月 まとめ 


わかりやすいあらすじ:
押尾学はいろんな女性とセックスをして、その際には薬物を飲ませていた。
取り巻きにはパチンコやヤクザの業界関係者が多かった。
知り合いがやったことにしようとしたり、女性が自分で薬物を飲んだことにしようとしたが、最終的には軽い判決で終わる。 →懲役2年6ヶ月




 2009年8月に元俳優の押尾学被告が、一緒に薬物を使用していた女性の様態が急変したときに適切な対処を行わなかったとして薬物使用および保護責任者遺棄致死の容疑で逮捕されました。その裁判が2010年9月に行われましたが、それに関する情報をまとめてみました。

2009年8月の事件に関する当時のnaniyaのまとめ記事

 押尾被告は亡くなった田中さんのほかにも、知人女性と同様のドラッグセックスを行っていたようです。

 情報をまとめようとしたのですが、あまりにも膨大でまとめきることが出来ませんでした。また産経ニュースが非常に詳細な裁判内容を記事にしているので、そちらを一読することをおすすめします。ただ、文書量が膨大ですのですべて読むには根気がいります。




押尾学薬物事件 産経ニュースのまとめ





・《押尾被告と一緒に違法薬物を使用して肉体関係を持ったとされる女性への証人尋問が始まった》
 《女性は法廷には入廷せず、ビデオリンク方式が採用された》

検察官「あなたは以前、押尾さんと肉体関係はありましたか」 証人「はい」
検察官「錠剤は飲みましたか」 証人「はい」
検察官「どうして知り合ったのですか」
証人「旅行先のハワイで知人を通じて知り合いました」
検察官「そのときハワイでは肉体関係を持ちましたか」 証人「はい」
検察官「押尾さんの結婚後も肉体関係はありましたか」 証人「はい」

検察官「錠剤はいつ飲みましたか」
証人「平成20年の夏前ごろ、5、6月だったと思います」
証人「六本木1丁目のアークタワーズというマンションでした」
検察官「そのとき、会う前に連絡はありましたか」 証人「メールでありました」
検察官「メールに書いていたことは覚えていますか」
証人「愛が深まるものがあるという内容でした。会った後は“ハイ”になるものがあるといわれたと思います

検察官「錠剤は自分から飲みましたか」 証人「いいえ」
検察官「どうして飲んだんですか」 証人「押尾さんに勧められて飲みました」
検察官「どういう薬だと言われましたか」 証人「気持ちよくなる薬と言われました」(抜粋)

ソース:http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100906/trl1009061233007-n1.htm




続きを読む

2010-09-27

「HOZOT」でガンが治る

 がん、日本の3大疾病のひとつであり、進行が進んだ場合手遅れになるケースが多い病気です。しかし、林原グループの研究機関、林原生物化学研究所からがん細胞を駆逐する細胞の現象が世界で初めて確認されました。「 HOZOT ホゾティ 」と名づけられたその細胞は、がん細胞の内部に侵入し自滅し、その際にがん細胞を死滅させる成分を放出するらしいです。まだ治験も行っていない試験管の中だけの結果ですが、がん細胞を駆逐する細胞が見つかったということはかなりの快挙です。人体の内部で同様の効力が確認されれば、驚異的な成果を残すことは間違いないでしょう。


林原グループ WEBサイト



(林原グループのプレスリリースより抜粋)

325_image_1.jpg



株式会社 林原生物化学研究所の研究センター・基礎細胞研究部門では、長年にわたってヒト血液系細胞の研究を続けてまいりました。その結果、2006年にヒト臍帯血の白血球から独自の培養方法で、従来と異なる新規T細胞の樹立に成功し「HOZOT」(ホゾティ)と命名しました。

「HOZOT」は、抗腫瘍作用つまり癌細胞を殺す作用と、免疫抑制作用の2つの特徴を持つ全く新しいタイプのヒト血液細胞で、癌や自己免疫疾患などの治療への活用が期待されており、現在、臨床応用に向けて様々な研究を行っています。

こういった研究の中で、今回新たに見出した抗癌メカニズムは、従来では考えられていなかったcell-in-cell (セル-イン-セル)という現象(細胞侵入現象)が大きな特徴です。細胞が細胞を取り込む現象としては、細菌や死細胞を貪食するマクロファージが一般的にも有名で、様々な研究が進められています。しかし、細胞が他の細胞の中に侵入する現象(cell-in-cell)については、1950年代から1980年代にかけて報告されていたものの、ほとんど研究が進んでいませんでした。しかも、「HOZOT」のように、癌細胞だけを好んで、その中に積極的に侵入するという現象は、今まで確認されていませんでした。今回さらに、「HOZOT」が癌細胞に侵入していく経過の画像撮影に成功し、どのように侵入していくのかも解明することができました。

癌細胞に侵入した「HOZOT」は、時間の経過とともに癌細胞の中で死にはじめ、自身が持っている数種の細胞障害物質を放出し、癌細胞の死を誘導します。このメカニズムは、まるでトロイの木馬のように外部から癌細胞内に侵入し、内部から癌細胞を死滅させる全く新しい細胞障害機構で、初めて確認されました。

今回の発見は、単に現象が確認されたということだけではなく、これにより、各種の疾患治療を目的とした臨床応用、特に新しい抗癌メカニズムとしての活用の可能性が高まったと言うことができます。

ソース:http://www.hayashibara.co.jp/press.php?id=325

2010-09-18

極右お笑い芸人 鳥肌実(とりはだみのる) 特集

 黒いスーツに身をまとい政治活動を行う、テレビには絶対に出せない極右お笑い芸人「鳥肌実」特集です。政治のタブーに切り込んでゆき、自分の主張にウソをつかないまっすぐな人間。閉塞感に包まれたこの日本という国において、彼の存在は次の時代への救世主となるでしょう。


鳥肌実 - Wikipedia
鳥肌実 公式サイト



「わたくしが内閣総理大臣に当選したあかつきには、巨大な戦艦を造ります。日本海沿岸を戦艦で埋め尽くし、朝鮮半島に睨みを利かせましょう。朝鮮半島はいまや、負け犬根性一色でございます。ゴロツキ国家北朝鮮に拳を上げましょう。目には目を、ミサイルにはミサイルを、威嚇射撃ではなく全弾命中でございます。わたくしの辞書に平和の二文字はございません。和平の二文字もございません。ホップステップ玉砕で頑張ってまいります。」








 民主党・長妻昭議員が辻立ち演説をしているところに、鳥肌実が自転車特攻し対抗演説を行ったときの一部始終です。いつの動画が定かではありませんが政権交代以前の映像と思われます。長妻議員の前を颯爽と自転車で通り過ぎ、戦没者の遺骨回収に関する持論を展開する鳥肌実。長妻議員の鋭い視線が鳥肌実に向けられます。








 北海道のテレビ局で鳥肌実の特集が組まれたときの映像です。お笑い芸人ではなく演説家となっていますが気にしないでください。自分の意見を率直に伝え、人々の共感を得てゆく。政治家としての資質が随所に現れていることが伺える動画です。






続きを読む

2010-09-11

トラビアンっていう無料ゲームがおもしろい

 インストールなしで遊べるブラウザゲーとして有名なトラビアン。自分の村を発展させて軍隊を操るシミュレーションゲームです。ある人にとっては良ゲー、ある人にとってはクソゲー。つぶれても別の鯖で再スタートできる手軽さから謎の中毒性があります。




201058_12305_0043.jpg 201058_122921_0041.jpg 201058_122948_0042.jpg 201058_123014_0044.jpg 201058_123026_0045.jpg 201058_123151_0046.jpg




トラビアンは軍事・政治のシミュレーションゲームですか、他にもこんなことが出来ます。


・いちゃもんをつけて他のプレイヤーの村を破壊、資源を略奪
・女のふりをして資源やサポートをもらう
・調子に乗ってるチュートンを奇襲して殲滅
・同盟の幹部になって協定を結ぶなどの政治プレイ
・敵同盟に入り込んでスパイ活動
・同盟のリーダーになって大戦争を起こす
・新参プレイヤーを圧倒的戦力で粉砕しリタイアに追い込む
・無所属単独プレイで最高難易度を楽しむ
・あえて堅そうなガウルの村を破壊していく
・市場を使って商人プレイ
・飽きたら全兵力を近くの村にぶちこんでクリア特攻
・あえてダメそうな同盟に入り亡国の歴史を自らの目に焼き付ける




トラビアン 公式サイト
Travian@wiki
トラビアン-FAQ
トラビアン - Wikipedia


続きを読む

theme : フリーゲーム
genre : ゲーム

2010-09-04

民主党の内閣副官房長官は帰化朝鮮人

 2010年8月あたりからネット中を駆け巡っているニュースです。民主党の管内閣で内閣副官房長官を務めている福山哲郎議員が、実は日本人ではなく帰化朝鮮人である可能性が濃厚となっています。情報によると昭和50年に家族とともに朝鮮籍から日本国籍に帰化したようですが、民主党が朝鮮人に対して優遇法案と通すのも納得がいきました。


 福山哲郎 - Wikipedia


 「帰化する→ 日本国の中枢で権力を握る→ 日本人より朝鮮人を優遇する」というプロセスで、日本を動かして行こうということだと思われます。現に民主党は韓国人から組織される民団(在日本大韓民国民団)から強力な資金援助を受けており、民団の集会で民主党議員がお礼周りをするのも慣例となっています。


 子供手当てを、外国にいる外国人の子供にも給付するということがありましたが、実際には外国人というのは朝鮮人を指します。つまり朝鮮人のために日本人の税金を送金すると言う流れです。民主党に投票している方たちは、おそらく民主党の推し進める法案というものをあまり理解していないのかもしれません。


民主党   = 朝鮮人用
自民党   = 日本人用
公明党   = 朝鮮人用(創価学会)
みんなの党 = 日本人用
共産党   = 不明
社民党   = 不明
国民新党  = 日本人用
たちあがれ日本 = 日本人用
新党改革  = 日本人用






【帰化証拠アリ】■内閣官房副長官・福山哲郎はやはり朝鮮人だった!【モロ朝鮮顔】

大田区西糀谷2丁目15番19号

陳 哲郎こと 福山 哲郎 S37年1月19日生  S50年8月19日帰化 法務省告示第291号

http://www.nikaidou.com/wp-content/uploads/2010/08/fukuyama.jpg
■帰化の証拠の官報画像アリ!昭和50年8月29日発行!
■官報に公示されております!
■家族で帰化されております。

兄弟共に氏名と生年月日が完全一致!






外部リンク:

せと弘幸Blog『日本よ何処へ』:出自を隠す政治家

菅なりすまし内閣!内閣官房副長官・福山哲郎の本名は陳哲郎? : 二階堂ドットコム




続きを読む

最新記事

解析タグ

アクセスランキング

データ

 
←→
なにや管理人
更新停止

2011年10月7日
仕事うまい具合にやってかないとなあ
リンク
最新記事
Ad
Ad
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンターPV 2011-04-18
アクセスランキング
カテゴリ
相互リンク
受付はこちら
月別アーカイブ
Ad
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。